スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

大掃除

大掃除といっても、自宅や職場の話ではなく、私の愛犬の話です。

年末で多忙なため、犬の美容院にお願いしました。

おかげ様でふかふかになりました。

見ていても、触っても気持ちいいです。



                          

いつもお決まりの場所で、台所仕事を眺めるのが、彼の仕事の1つです。                                                                                                                                                                                                                    




本日もご覧くださりありがとうございました。

at 00:15, hama-ta, 旅行日誌

comments(0), trackbacks(0), - -

久々に

久々の更新です。失礼致しました。

水揚げ量が増加していることを願いつつ、今日の始発で、沼島へ出張をしてきます。


車ではなく、珍しくこちらの始発で行ってきます。



詳細は、後日アップ致します。







本日もご覧下さり、ありがとうございました。

iPhoneから投稿

at 00:24, hama-ta, 旅行日誌

comments(0), trackbacks(0), - -

支部旅行に行ってきました

 つづきです。


宴会でついつい飲みすぎてしまったせいか、早く寝てしまいました。
しかし草木も眠る午前2時半に目が覚めてまい今度は眠れなくなってしまい
ました。やむなく、風呂に行ってみました。金具屋の風呂は24時間入れました
ので助かりました。



こちらも大変雰囲気のある風呂です。貸しきり状態でした。





廊下にはこの電話をあちこちで見かけました。建物にしっかりと馴染んでいます。



どうせなら館内の風呂を制覇してみようと思いお次は洞窟のような風呂にやって来ました。




こちらは大変狭かったです。脱衣所で先輩税理士にお会いしました。夜中にお会いすると
お互い同じようなリアクションをしてしまうので笑えてきます。先輩お疲れ様です。




体調が悪くならない程度に長湯は避けて、次は露天風呂へとやってきました。




星空を眺めながら、入れました。ここで全て制覇出来ました。露天風呂が一番
気持ちよかったです。




さすがに3つも入ってしまうと、暑くなってきてしまい喉が渇いたので外に出てみました。
ガイドさんによるとこちら宿は外国人の女将さんが切り盛りをされているようです。





足湯の施設もありました。またいつか明るいときにきてみようと思います。



さすがに名古屋と違い肌寒くなってきました。自販機で飲料水を買ってすぐに部屋に
戻ることにしました。






翌朝は、地獄谷というところに猿を見に行きました。世界で唯一猿が露天風呂に
入っている光景を見ることが出来ます。



ひたすら歩きました。



歩くこと約30分、間欠泉が見えてきました。




やっと到着です。どこに猿がいわかりますか?


    

目をあわすと襲われるそうなので、あわててシャッターを切りました。
間近で見ると確かに怖いです。




赤ちゃん猿が橋の上で考えごとをしていました。その愛くるしさが皆さんの大人気です。



小猿たちです。



こちらがメインの露天風呂です。もっと寒くなると風呂場がいっぱいになるようです。



気持ちよさそうにくつろいでいます。




こんなところにもいました。

地獄谷野猿公苑のHPです。少し歩きますが楽しかったです。
http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/



りんご
続いて、りんご狩りへとやって来ました。




1つの木にこれほどりんごの果実がつくものかと驚いてしまいました。
手で摘んでお土産にすることができました。






りんご狩りも無事終わり
この日のメインの昼食となりました。善光寺に程近い老舗の「すき亭」ですき焼き
をいただきます。

写真の腕が悪く、普通のすき焼きに見えますがかなり美味しかったです。
美味しさは実際に足を運んで頂いたほうがよいかもしれません。








昼食後はバス車内でビンゴ大会やビデオ鑑賞をしながら帰路につきました。




この旅行の参加者の中で最年少ということもあり、先輩方に大変かわいがって頂けました。
同時に先輩税理士の方々とたくさんのお話をさせて頂くことが出来て、私は税理士として、
まだまだであることがよくわかりました。精一杯頑張らねばなりません。
千種支部に所属していて本当によかったと思います。皆様に大変感謝しています。
本日もご覧くださりありがとうございました。

















at 22:56, hama-ta, 旅行日誌

comments(0), trackbacks(0), - -

支部旅行に行ってきました

 私が所属する名古屋税理士会千種支部では毎年この時期に一泊旅行が開催されています。
今年は10月16日(土)から17日(日)まで長野県にある信州渋温泉に行ってきました。私も
新入会員ながら参加させて頂きました。今回はその様子をアップしたいと思います。



朝の8:00に地下鉄東山線の一社駅に程近い眼鏡屋に集合し、観光バスにて
出発しました。バスの車内では、クイズ大会など先輩税理士の皆さんが、
全員が楽しむことが出来るように配慮されていました。
そのおかげで和気あいあいとした雰囲気の中、松本市へ到着しました。
写真は昼食を頂いた蕎麦屋「こばやし」です。





料理は蕎麦のコース料理のようで、ボリューム満点でした。人から聞いた話ですが、
蕎麦がきを出してくれる蕎麦屋さんは美味しいと聞いたことがあります。






蕎麦がきといえばこのような蒸したものを想像していましたが、こちらでは揚げた
蕎麦がきも出てきました。1つ前の写真の左端にあるお餅のようなものがそれです。
初めて頂きましたが美味しかったです。






こちらが、メインの二八蕎麦です。まだ12時ちょっと過ぎというのにビールを沢山
頂いてしまいました。そのせいか、あっという間に頂きました。
ご馳走様でした。




外の風景です。





松本市内は水飲場を至る所で発見しました。それだけ水がきれいで美味しいという
このなのだと思います。







昼食後は徒歩で国宝の松本城へとやって来ました。噂によるとかなり急勾配の
階段があるようです。





見えてきました。バス車内でクイズで松本城の通称が出ましたが、「からす城」は
正確には違うようです。正確には「深志城(ふかしじょう)」というようです。「からす城」
はバスガイドの方が呼ぶようになり次第に浸透していったそうです。






お堀越しの松本城です。写真では小さく見えますが、間近で見ると存在感がありました。










それではご覧ください。噂の急勾配です。。











お城の塀垣に板をそのまま貼り付けたようにも見えます。
当時の面影を出来るだけ残そうとする工夫なのでしょうか。それにしても1段1段
の差がかなり開いています。






こちらは城内で最大の60度の傾斜がついた階段で対面通行です。
この日は土曜日ということもあり賑わっていましたので、すれ違いにも気を遣います。









天守閣からはこのように素晴らしい景色が広がります。この日は天候もよく最高でした。
この後は宿舎の渋温泉へと向かいました。




途中で休憩した姨捨山SAです。このSAは戦国時代に北信濃の覇権を巡って争われた
「川中島の戦い」が一望できたという高台にあります。眺めがよく気持ちよかったです。





久々に筆者登場です。先輩が撮ってくださいました。
相当にビールに酔っています。お昼から失礼致しました。






こちらが本日の宿「金具屋」です。
ジブリ映画の「千と千尋の神隠し」の舞台となった湯屋の参考になったとも噂されています。
湯婆や釜爺がいるのでしょうか。ジブリ映画の中ではかなり好きな映画です。






国宝松本城とまではいきませんが急な階段です。




レトロな雰囲気で楽しさがあります。





店番の猫さんです。





部屋から見た眺めです。
純和風のたたずまいで楽しく時間が過ぎて行きました。





最初に入ったお風呂です。
かなり雰囲気のあるお風呂です。





お風呂を堪能したあとは宴会となりました。色々な先輩方とたくさんのお話ができました。
それにしてもよくアルコールを頂きました。飲みすぎで若干頭痛がします。
自分の責任であることは言うまでもありません。反省です。



続きは次回にアップしたいと思います。
翌日は地獄谷というところで猿をたくさん間近で見ることができました。
本日もご覧下さりありがとうございました。























at 23:20, hama-ta, 旅行日誌

comments(0), trackbacks(0), - -